無料で漫画を読みたい人はチェック!

「未来少年コナン」のラナがかわいい!噂のブスラナの誕生秘話もご紹介

ラナ アニメ

現在再放送中でよく話題になっている「未来少年コナン」ですが、ヒロインのラナはなかなかの良い子で、まさに「ザ・宮崎ヒロイン」ですよね。

ラナはかわいいし私も好きなのですが、あまりに良い子過ぎるので、少しリアリティがない女の子だなあと感じることがあります。

それでも正統派ヒロインとして、元祖宮崎ヒロインであるラナには魅力があり、何よりとてもかわいいですよね。

ここでは、そのラナのかわいい魅力について徹底考察していきますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

「未来少年コナン」ラナのかわいい魅力

しかし、ラナって名前からしてかわいいですよね。

日本ではリナ・ルナ・レナ辺りはよくある名前ですが、ラナってあまりいないですよね。

ラナは日本でも使える名前だと思いますが、「未来少年コナン」のラナのイメージが強すぎてしまうのでしょうか。

ラナはすごく出来過ぎな良い子なので、名前負けしてしまう…なんてことになってしまうのかも。

まずは、そんな出来過ぎヒロイン・ラナの魅力を見ていきましょう!

1. 健気で芯が強い

ラナは健気で芯が強いという、典型的な宮崎ヒロインです。

特にこの部分はシータに似ていますが、ラナの方が先なので、シータがラナに似ているってことなんですよね。

「大人しいんだけど実は芯が強い」というのは、神秘的な正統派ヒロインの性格の鉄板です。

あまりに気が強いヒロインだと手に負えないし、気が弱いヒロインは見ていてイライラさせられるのですが、大人しいけど芯が強いヒロインはでしゃばらないのに行動力はあって最高なんですよ(笑)

私もこういうキャラは好きだし、ラナの魅力の一つだと思います。

2. 美少女!でも有名な第一話のブスラナ

ラナはまぎれもない美少女です。

それは、宮崎監督がラナをものすごい美少女として設定したから。

「ラナってのは、コナンが一目見た途端に一生この女のために頑張るぞというくらいの美少女」と決めて作ったんだそうです。

なのでラナはすさまじい美少女なのですが、第一話のラナはあまり可愛くありませんでしたよね。

私は初見の時、「…まだ作画に慣れていないから変なラナなのか?」と思ったのですが、第一話がブスラナになってしまったのには理由がありました。

それは、作画監督の大塚さんがラナのような美少女を描くのが得意じゃなくて、ラナを意図せずブスっぽく描いてしまったのが原因だったんです。

それを見た宮崎監督は大きなショックを受け、その後ラナは全部自分で描くようになったのだとか。

まあ確かに第一話のラナはあまり可愛くないし、正直どうせ見るなら美少女の方がいいので、その後宮崎監督が美少女ラナを描いてくれたのはありがたかったです。

ただ、これは女性からしたらあまりうれしくない話ですね。。

まるでコナンが「ラナが美少女だから助けた」みたいじゃないですか!

コナンがラナを助けるようになったのは、「初めて見た女の子だから」「ラナが優しい素敵な子だから」ですよ。

決して美少女だからラナを一生守ろうと決意したわけじゃないはずですよ。

だってコナンはそれまで一度も女の子を見たことがなかったんだから、一般的な顔の美的感覚だってないはずですし。

だから絶対に!コナンは顔で女性を判断するようなことはしていない!そんな男じゃない!

…もちろん私だって、自分がアニメを作るとしたら美少女をヒロインにしたいと思うはずなので、ラナを美少女にしたい監督のお気持ちはよーくわかります。

でも、「コナンが一目見た途端に一生この女のために頑張るぞというくらいの美少女」という設定はいらないんじゃないかと(泣)

後のラナはとても美少女なので観ていてうれしいですが、個人的にはブスラナのままだったとしてもいいし、ブスだとしてもラナはずっとコナンに愛され続けたと思います。

3. テレパシー能力を持つ

ラナは普通の女の子と違って、テレパシー能力を持っています。

おじいさんと心を通わせたり、鳥たちと会話したりする能力なんですよね。

そのテレパシー能力は時として、遠くにいるコナンとも心を通じ合わせたりします。

コナンに「海を見て」とテレパシーを送っていた時、コナンはしっかり「うん、海を見る!」と言っていました。

つまりコナンもテレパシーキャッチ能力がある…ってこと?(笑)

それともテレパシーを送る側が強い思念を送れば、送られる側に能力がなくても伝わるものなんでしょうか。

その辺はよくわからないですが、コナンにもテレパシーで思念を送ったりしているラナ。

神秘的な能力を持っているヒロインはそれだけで素敵度がアップするので、ラナのテレパシー能力は彼女の大きな魅力の一つです。

4. 心優しい

ラナは心優しい少女です。それもラナの魅力の一つですよね。

特に印象的な事件が、ラナがコナンとジムシーのために母親の形見のペンダントをオーロに渡す、というものです。

このエピソードにはさすがに感動しましたね。

母親の形見をすんなり渡してしまうのは驚きましたが、その理由が「コナンとジムシーの方が何百倍も大切」というセリフに表れています。

確かに母親の形見は大事ですが、生きている人間の命の方が何百倍も大切ですよね。

その人間が、自分にとってかけがえのない大切な人間だったら、なおさらです。

ためらいもせず母親の形見をオーロに差し出したラナ。

コナンとジムシーは本当に何よりも大切なので、ラナにとっては何のためらいもなかったのでしょうね。

まあコナンとジムシーは強いので、オーロにはそう簡単にはやられないというか、あのまま戦わせても二人は死ななかったとは思います。

でも、ハイハーバーの鬼っ子オーロと問題を起こして、万一コナンやジムシーがハイハーバーにいられなくなるようなことにでもなったら…?

そんなことにさせないためにも、ラナはオーロにペンダントを渡したんじゃないでしょうか。

ラナは二人を守り抜いたんですよね。

「コナンとジムシーの方が何百倍も大切」このセリフには、ラナの優しさがギュッとつまっている気がして、私の中ではラナの一番好きなセリフになっています。

5. 決してひるまない勇気を持つ

ラナの魅力は、暴力に屈することなく、脅しにひるまない勇気を持つところにもあります。

ラナはレプカに脅されようが、インダストリアの人間に酷いことをされようが、決して屈することはありませんでした。

いつもキリッとした顔をして、堂々としています。

コナンが額に奴隷の焼き印をつけられそうになった時、「私に当てなさい!」とか言ってましたよね。強すぎる…。

どんな暴力にも決してひるまない勇気を持つ、それがラナの大きな魅力の一つですね。

ラナは良い子過ぎる?もう少し欠点があったらさらに魅力的だったかも

ここまでラナの魅力をいろいろ書いてきましたが、一つ気がかりなことがあります。

それは、ラナが「良い子過ぎる」ってこと。

ラナはとても良い子として描かれていますが、それが逆に魅力的に見えない原因にもなっています。

ラナには欠点らしい欠点がなく、欠点があるとすればこの「良い子過ぎる」というところかなと。

だって彼女、12歳ですよ?あんな12歳います?

優しくて芯が強くて健気で勇気があって美少女で…まあなかなかいないですよね。

私はそもそも正統派ヒロインが好きな人間なのですが、それでもラナには少し違和感を感じてしまいます。

ナウシカにもシータにも違和感を感じないのですが、ラナには感じてしまうんですよね。

それはおそらく、テレビ版のラナがあまりに長期にわたって欠点を見せないからかなと。

ナウシカもラピュタも2時間ほどの映画なので、あまり長時間観てないからか、ダメな点を見なくてもあまりおかしくは感じないんですよね。

ただコナンの話は全26話もあり、物語の中でも何日も話が進みます。

そんな長い間ラナを見続けて、どこにも欠点がないとなると、「こんな子いるわけないじゃん」ってなってしまうのかなと。

どんなに脅されても屈することのないラナ。レプカに拷問されそうになっても、テラにナイフを首につきつけられても、微動だにしませんでした。

「やるならやりなさい!」って感じで、毅然としていましたよね。

確かにかっこいいのですが…もうちょっと怯えてもよくない?12歳だよ?って思っちゃいます(笑)

例えば、自分ばかり狙われることに対して「なんで私だけこんな目に遭うの?」みたいな描写がどこかにあったらさらに魅力的だったかな~と…まあそうなるとラナっぽくないけど。

不平不満は表に出さないし、悪人にはいつも毅然としているし、常に正しい判断をしているし。こんなの、12歳じゃなくたってできないことだよ。

こんな12歳いないし、そもそもこんな女の子もいませんってくらいの出来過ぎヒロインです。

まあラナに欠点を作ってしまうとややこしくなり、話がさらに長くなってしまうとは思いますが…。

現代でアニメを作るとしたら、もうこんな良い子ヒロインはなかなか作れないですよね。

当時はこのような良い子ヒロインが主流だったのでしょうか。

それにしてもラナは良い子過ぎる!宮崎監督、女性にここまで求めないでください!と言いたい(笑)

ラナを見たら、女性に対して幻想を抱いてしまう男性が現れてしまうんじゃないかな~と心配になってしまうレベルですよ。

まあなんだかんだいって、私もラナのことは好きなんですけどね。

ただラナにあと少し、もう少しだけ欠点を付け加えてくれていたら、もっと魅力的なキャラになったかもしれないなぁ~と思っちゃいます。

「未来少年コナン」のラナがかわいい!まとめ

ラナが良い子過ぎると文句も言ってしまいましたが、なんだかんだいって私はラナが大好きです。

特にコナンのことを信頼しきるラナや、悪にひるまないラナは、観ていて清々しいものがありますよね。

最近はここまで良い子な出来過ぎヒロインはいないというか、アニメ界の中でほぼ絶滅してしまったので、天然記念物のようにも見えてしまうラナ。

でも今見ると、それがかえって新鮮に感じるかもしれませんね。

ラナは一貫してずっと良い子なのですが、一つだけ大きな変化があったと思います。

それは、物語を通して、コナンに対する深い愛と信頼が揺るぎないものになったこと。

当初あんなにハイハーバーハイハーバー言ってたラナが、最後はそのハイハーバーよりもコナンと共に暮らす新天地・のこされ島に行くことを選ぶのですから。

あんなに守ってもらえば当たり前かもしれませんが、それでもラナは当初のこされ島からハイハーバーに帰りたがっていたことを思うと、感慨深いですねぇ。

最初はコナンの方が一方的にラナを追いかけていた感じがしましたが、最終的にはラナの方がコナンがいないと生きていけないレベルになってしまったように見えてしまいました。

ラナにはこれからもコナンとずっとラブラブでいてほしいし、のこされ島に行ったら今度こそ平和で幸せに生きてほしい!「未来少年コナン」を全話視聴した今は、そう思わずにいられません。

>「未来少年コナン」を無料で観る

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
「未来少年コナン」の主人公・コナンの驚異的な身体能力や魅力に迫る!
再放送中でよく話題になっている「未来少年コナン」ですが、その主人公のコナンといえば、一番気になるのは彼の身体能力です。 もしかしたら宮崎アニメ最強の身体能力なんじゃね?って思ってしまうほど、すごい体をしているコナン。彼、まだ12歳です...
「未来少年コナン」の野生児・ジムシーのかわいい魅力に迫る!テラとの関係も素敵
最近再放送されていて、SNSのトレンドでもよく話題になっている「未来少年コナン」。 その登場人物の一人であるジムシーは、主人公のコナンの仲間であり親友です。 ジムシーは主人公のコナンよりも人間臭くダメな点もあるのに、なぜかコナン...
「未来少年コナン」のモンスリーがかわいい!「ばかね」が名言の元祖ツンデレ美人の魅力に迫る
最近再放送していて、Twitterでもよくトレンドに上がり話題になっている「未来少年コナン」。 そのヒロインといえばラナなのですが、真のヒロインはこっちなんじゃない?と言われているのがモンスリーという女性です。 ラナよりモンスリ...
「未来少年コナン」のダイス船長の魅力に迫る!結婚するお相手は?
再放送中の「未来少年コナン」に登場している準主役級のキャラクター・ダイス船長。 ダイスはバラクーダ号の船長という役職なのに中身は情けなく、自分のことばかり考えている俗物キャラとして登場し、それが物語をこれでもかと面白くしてくれます。 ...
「未来少年コナン」のレプカはムスカの子孫?徹底した悪役っぷりの魅力
現在再放送中の「未来少年コナン」には、わかりやすい悪役が登場します。 それは、レプカ。悪役中の悪役で、これほど一貫して悪というキャラも珍しいくらいの存在です。 レプカを観ていると、どことなく誰かを思い出してしまう…。 そう...
テレビ版ラピュタだろ!再放送中の「未来少年コナン」が超絶面白い件についての考察
最近再放送されて注目を浴びている宮崎駿監督のテレビアニメ、「未来少年コナン」。 今はコナンといえば「名探偵コナン」を思い出す人の方が多いですが、元祖コナンはこちらの「未来少年コナン」なんです。 今まで見たことが無かった人も、再放...
「未来少年コナン」の動画を無料視聴する方法!見逃し配信情報・感想や評判
文明が崩壊した近未来の地球を描いた、あの宮崎駿監督のテレビアニメ「未来少年コナン」。 そんな「未来少年コナン」を観てみたいけど、お金はあまりかけたくないなという人もいますよね。 ここでは、その「未来少年コナン」をお金をかけずに無...
タイトルとURLをコピーしました